FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ムーングロウの墓場
昨日も今日もで悪いのだけれど、おばばの話に付き合っておくれ。





最近ムーングロウの墓場で人を見かけないのだが、
初心者の戦士達は一体どこで修行をしているのかねぇ・・・。


前はいつも墓場にはひよっこ戦士がいて剣の技を磨いていたよ。
私は剣士でもないのにそんな所へ何しにいってたかって、
それは魔法修行中のラルーに貢ぐために、蜘蛛の糸を拾いにいってたのさ。
100個位じゃ全然足りない! しかも同じ種類ばっかりだし><
と、ラルーに言われつつも、ここは戦士がモンスターを倒してくれるので
秘薬を拾うにはうってつけの場所だったのさ。


ある日、墓場に青いゲートが開いてテイマーがやってきた。
そのテイマーはなんと、ドラゴンを連れていたのだ。
戦士たちの目標のドラゴン・・・みんな息を呑んで見ていたよ。
私もつい秘薬を拾う手を休めて見入ったもんさ。だけど・・・





続きを読む
スポンサーサイト
【2006/02/07 00:40 】 | UO昔話 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
海賊の町
これも むかしむかし、かなり昔の話。

あの夜は、町もダンジョンもいつもと違ってざわついていた。
行きかう人も年末みたいに、なんだかせせこましかった。
私はそんなこと気にしないで散歩をして、秘薬を拾って満足してた。

銀行に行こうと、ルーンブックを開き
『そういえば最近バッカニアーズデンに行ってないなぁ』
と、リコールした。当時デンの町はPKも銀行を使いにきていたので
襲われるかもしれなかったけれど、最近はPK見かけないし
大丈夫かな?と思っていた。しかし、銀行についた途端

「Piyo is Attacking You!」
続きを読む
【2006/02/06 23:01 】 | UO昔話 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
PK撃退法 その1
  昔の話。


    初めての冒険もフェルッカ。
    初めて住んだのもフェルッカ。


  当然PKにたくさん殺されてきました。
 でも生産者に負ける位、対人センス0なので、
 自衛策といえば、ルーンブックを開いておくか
 なんとなく用心しておくかだけ・・・。

 でも思わず「ん?なんだ?」と思わせれば
 殺されずにすむに違いありません!
 戦いではなく、殺されない方法・・・。

 悩んだ私はSAYマクロを組みました。



 ある日ダスタ前を歩いていると、やってきましたPK様が!
今だ!今こそあのマクロを!!! 「ポチッ」
 
 「助けてください! 私には家に年老いた父が・・・」



結果 マクロを押している間に即死・・・。
これは台詞が悪いのかもしれない。変えてみよう。


 「やめて!わたしにはまだ幼い子供が!」→死亡
 「まって!お金ならあげるから殺さないで!」→死亡
 「お願いします。殺さないで下さい。」→死亡
 「幽霊になったら祟ってやるーッ」→幽霊に。



 最後はやけになって、もっとくだらない台詞を書いていたものの
なんか殺される率が心なしか上がったきがしないでもない。
むしろマクロを押そうとあたふたしている間に死ぬパターン100%。
さらに、PK様からも何の反応もなく空しさ120%
結構本気で考えたのに・・・。
自衛策として方向が違ったのかもしれません。



  お勧め度★☆☆☆☆暇つぶしにはいいかもしれない・・。

撮影にその辺で出会ったPKサム様に手伝っていただきました。突然のお願いにもかかわらず、
快くご協力してくださり本当にありがとうございました!
【2006/02/02 00:37 】 | UO昔話 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。