FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
壷研究会のハズだった・・
アカリちゃんから、内装の先生「カナミ師匠」をご紹介いただいた。
カナミ師匠の家は・・・想像にも及ばないステキな家だった・・。

******************************************************

kanami2.jpg  手入れの行き届いた庭先には、キノコのテーブル。
甘いケーキとお茶の香りが、私をさらに空腹にさせます・・・。
このテーブルいいねぇ。かわいいなぁ。
こういう細部にまで気の利いた内装ってやったことないかも。
イベントの時ですら疲れて半分放置だったもんな。

kanami1.jpg庭の奥には、黒くて金目のラブリーうさぎさんが
大きな木の下で出迎えてくれました。
オルゴールを聴きながら過ごす一時・・・。
はぁ~いいわねぇ・・本当に落ち着くわ。
なにもかも自然で、美しい調和。
そして家の中へ入ると‥お花を生けた壷がッ!
と、興奮していたら壷の写真取るの
忘れてたっぽいです。今回の目玉だったのに・・・。

****************************
そして舞台はカナミ先生の倉庫へ。
倉庫っていうから「ま、倉庫だろう」と思っていたら、
そこは古城を思わせる長い回廊に、広いホール。
飾りすぎず、かといって寂しくもない絶妙な内装。
これ倉庫じゃないよ。倉庫ってもっと汚いものだよ・・荷物どこなのよ。
kanami4.jpg
みなさま、ご覧下さい。
いままでこんな倉庫みたことありますか・・。
私今まで一度もないです。これまで見た倉庫といえば・・・。
単なる箱のかたちの家とか、土台だけとか
そんなのバッカリでしたよ。
kanami3.jpg
そして2階には台所が。きっと倉庫にきて
一仕事終わったらここにきておいしいものを
たらふく食べるに違いない。
しかもこの倉庫は夜のために照明まで細部にわたって
気配りがしてあるのだ。かわいくて機能的で整理整頓されている。
カナミ先生の人柄を見た気がした。
これからカナミちゃんを見かけたら、師匠と呼ぼうと密かに決めた。

楽しい壷ツアーだった・・・。幸せだった。
みなさま、ありがとうございました!
~ お知らせ ~

リアル都合により、UOから逃亡します。
ほとぼりのさめた月曜日くらいに戻ってくる予定です。

また会える日までアディオスアミーゴ!
【2006/02/23 13:06 】 | 壷屋の様子 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<Never give up! | ホーム | 壷愛好会>>
コメント
はぅぅ。
ししょーとか先生なんて、めちゃこそばゆいんですが。。^^;
でも、気に入ってもらえたのはうれしいなー。
>かわいくて機能的
まさにそれ、おうちを作っていくときの目標だったりするんですが、まだまだです;
のーんびりしたいときなど、また遊びに来て下さいね~。
【2006/02/23 22:55】 | URL | kanami #-[ 編集] | page top↑
次回はぜひあの壷をとらせてくださいっ!
今度は絶対に見惚れず、バッチリとってみせますTT

また遊びにいかせてくださーい♪
【2006/02/28 21:28】 | URL | ぽに #-[ 編集] | page top↑
ぽにさんの家は、バナナ島などが
印象てきですv-7
【2006/03/02 14:52】 | URL | ちぱぱ #.Os7AkGE[ 編集] | page top↑
つぼ before/after。
最初、ぽにさんが来たあとで、ちっと手を加えてみて。
事後報告ですが、このつながりで、ひっそりうちのぶろぐにも書いちゃいました。
(文中にて、りんくもしちゃった…
【2006/03/10 20:38】 | URL | kanami #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ponydiary.blog32.fc2.com/tb.php/52-ca4fd67e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。