FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
幸せの青い・・・
C1-1.jpg
「TOPの写真を撮りに行こうとピエロの格好をして行ったら、
赤い方たちに迎えられ一瞬でさよならした」
 の図



今日もPKさまに追いかけられていた。
私はデスパイスに行ったものの
うっかりPKさまに見つかってしまい、大逃げしていた。
テレポーターの方にもPKさまが待ち構えていたので
大慌てで地上へ向かう階段の方へ逃げた。


・・・そして案の定迷った・・・


とにかくPKさまの攻撃に耐えつつ走り回っていると
ヘンゼルとグレーテルのパン屑のように目印が現れたのだ。
私にはその目印がこう言ってくれてる様に見えた。


C1-2.jpg


***************************************************


ありがとう!水樽。この恩は忘れないよ!


私は藁にもすがる思いで、水樽が示してくれた方へ一目散に逃げた。


・・・なぜか行き止まりだった・・・


私は走ってきた勢いで壁に激突し、岩に足をとられて転び
そしてPKさまにとどめをさされた。
「嘘ついてたのね・・・」
悲しみはいつしか憎しみとへと変わり、私にある決意をさせた。


:::::::::*::::::::::*::::::::*:::::::::*:::::::::*:::::::::*:::::::::*:::::::::*:::::::::*:::::::::*:::::::::*:::::::::*::::::


誰もいなくなった真夜中。
私は暇していた友人を呼び出し計画を実行した。


C1-3.jpg
「水樽清掃委員会」


問題
樽からは最大ピッチャー20杯分汲める。
空のピッチャーで樽の水を汲み、その水を飲み干す。
満タンのピッチャーの水は5口分である。何工程あるか数えよ。




えらく単調で・・・はっきりいってネムイ。
でも友達を誘った以上最後までやらねば。


C1-4.jpg
がんばった。これでもう私が惑わされる事もない。
ありがとう友達。さようなら、水樽。
でも最近デスパイスで水樽がやたらと置いてあるのだが、
水樽といえば嫌がらせのイメージがあるので
なんでなのか理由がわからない。
何かの目印なのだろうか・・・でも壁際とか目印いらないべ。
それに目印おいてあるとPKさまの役に立ってしまわないかな?
・・・というわけで、他の水樽も撤去!


C1-5.jpg
「PSを進めていた方に怪しがられる」


PSを進めていたこの方。幽霊だったので蘇生したところ、
会場に危険人物がいるということを忠告していただいた。
が、私はこの方がモンスターがうじゃうじゃいるPS会場で
忍者ベルト以外真っ裸な事に気をとられていた。


その後、PKさまがワラワラと来てしまい
「水樽を置くのはGMコールですよ」
と、怒られた。あぁ・・違うのに~。まぁ別にいっか。
2人で幽霊になったので、心置きなく他に水樽がないかチェーック。
C1-6.jpg


このあとになって、もっと良い水樽撤去法を思いついたので
残りの水樽も全部お掃除した。
このときほどマクロをありがたいと思った事はなかった・・・。


よし、次はまたあの計画をヤルゾー!



【2006/05/02 23:23 】 | 最近の出来事 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<PK撃退法 その7 ~助っ人編 4~ | ホーム | 舞台の裏側>>
コメント
あの計画って。。。。なに?
【2006/05/09 02:25】 | URL | ばすた #-[ 編集] | page top↑
あっいつの間にかコメントが・・・。
あの計画っていったら アレですよ!
あとは書くだけなんだけどね~。
【2006/05/12 23:55】 | URL | ぽに #-[ 編集] | page top↑
あのぅ・・・

「普通にスキルアップ&操作アップして
 PK様とお手合わせできるようにする」

という発想は ないのでしょうかー。


3年位前から ときどき フッ・・・と思い
また消えていた疑問デスv-219

【2006/05/15 08:17】 | URL | ちぇるしー #.Os7AkGE[ 編集] | page top↑
普通にお手合わせしてもいいんですケド
そうするには、すごいエネルギーがいるですよ、私の場合・・。

なのでつい遊んじゃうのです!
【2006/05/16 22:07】 | URL | ぽに #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ponydiary.blog32.fc2.com/tb.php/80-44f5dcfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。