FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
サベージ 力を求めて
戦闘部族サベージに見合う力を求めて
D2-1.jpg


範囲攻撃を繰り出す、熊戦士と一緒に行ってきました。
例の場所へ。


フェルッカにいって初めて気がついたんだけど
サベージって赤ネームなのね・・・。
という事は、誰からも攻撃されてしまうという事なのだ。


デスパイスの入り口に着いたとき、容赦なく攻撃される私の相棒。
「殺さないで!お願い!」
と、一見恥ずかしいセリフを必死で言ってしまったよ。
そんなアクシデントもありつつ、いざダンジョンへ。

***************************************************

のっけから不吉なものを見る。
D2-2.jpg
いえ、ここでひるんだら部族の恥よ!
前進あるのみダ。さぁ、行こう。


PS会場につくと、丁度モンスが涌いていた。ラッキー。
D2-3.jpg
ガンガン攻撃する私たち。
しかし、ここで問題発覚
熊戦士の範囲攻撃はなぜかモンスターに当たっていないっぽい。
しかも彼を回復しようとそばによっていると、私に範囲攻撃があたって
自動反撃してしまい、ペイントが爆発して即死してしまった。
挙句の果てには、彼は赤ネームだったので回復をしたときに
私が灰色になってしまい、踏んだりけったりだった。


なので彼と離れて、別々の行動をとることにした。
ついでに鹿大好きっ子の友達も呼んでガシガシ進めることにした。


・・・そしてついに・・・
D2-4.jpg
「なんかでた!」
熊戦士がいないとか細かい事は気にするな!
ペイントも剥げてる上にリッジバックもいない事とか!


ついに、ネズミボスとの一騎打ちの時がきたのだ。
オーガロードにもかなわないのにいけるのか!?



・・・しかし、でたのはネズミボスだけではなかった。
もちろん、あのPSボス親衛隊の方たちがピューとやってきて・・・
D2-5.jpg
「おつかれさまでしたー。」
幽霊になって、ネズミボスを応援してみました。
白い紙切れをとることはできなかったけれど、
サベージの可能性を見た気がしたよ。
次は、もっとキットうまくできるに違いない!


手伝ってくれたみなさまありがとうございました。

【2006/06/19 20:48 】 | サベージ、世界を知る | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<今は昔 | ホーム | 未確認生物>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ponydiary.blog32.fc2.com/tb.php/90-2375965e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。